2017年5月8日月曜日

赤ちゃんじんべい2017




























すっかり初夏の雰囲気ですね〜
さて、夏の準備〜

今年も楽しげな感じで予約販売スタートしました^^

ぜひご覧ください☆


https://dottocheck.theshop.jp/




思い出になる服、記憶に残る服。
そんな思いから「赤ちゃんじんべい」はスタートしました。

私自身、小さい頃の服の思い出がすごく強かったから。
好きな服、嫌いな服、、面白い服、、、
その服の記憶から、断片的に思い出される家族との思い出。

アルバムを見て着ていた服を見て母の愛情を感じたり、
その時の記憶が蘇ってきたりする。

そんな私の中にある淡く光っている曖昧で綺麗でとても感覚的なものが伝わればいいなと思っています。

2017年4月21日金曜日

桜色から若葉色へ


















































美しい春の京都もあっと言う間にもう終わり。。。。

新緑の鮮やかな季節がやってきました〜〜わ〜い
今年も山か森に遊びにいけたら良いな〜〜

京都は川や山もすぐそばにあるし、
あらゆるところにお寺やお堂がたくさんあるので、
ちょっと心をリフレッシュしたい時はとてもありがたい場所です。


今年は山からまだ鹿が降りてこないので少し消息が心配です。。


さて、ここから夏に向けて、
「赤ちゃんじんべい」の制作にそろそろ取り掛かろうと思っています〜
お楽しみに〜





NEWNEW ITEM 続々入荷〜








どうぶつのスタイに、きんたろうセットアップ、
しましまシリーズなど、夏に向けたアイテムも続々入荷中です!^^

ギフトラッピングも、アタラシク!! 
そろそろ若葉の季節の到来ですね♡





2017年3月20日月曜日

絵と作家展。





















京都在住の皆さま〜
ぜひ遊びにいらして下さいませ♡

私は、初日のみですが(笑)、
大体12時半くらいから在廊しております〜

京都の恵文社の近く、詩仙堂の近くでございます〜



2017年3月10日金曜日

絵本雑誌 kodomoe






























すこーしですが、宣伝してもらいました〜♡
ありがとうございます!

絵本雑誌MOE の増刊 kodomoe






2017年2月28日火曜日

ベビーギフト展 ここでも開催決定〜









































実家のギャラリーでも行うことになりました!

お近くの方は是非ご来店ください♡


http://kiichigo-g.jp/

2017年2月25日土曜日

まく子









嬉しさよりも、勇気が勝った。
僕の体は、驚くほどの力がみなぎっていた。
何かを終わらせる勇気、何かを始める勇気。

誰かを想う勇気で、僕の体は、僕の粒はきっと震えていた。

粒は呼吸をしていた。
生きていた。
これ以上ないほど。

(本文引用)




西加奈子ワールドでした。
人の変化の過程を描くことのうまいこと、うまいこと。

おちゃめさも混じってて良い本でした。



相手を心から信じてちゃんと傷つくことのできる人は、強い。




おすすめです。




2017年2月24日金曜日

春の準備



































春はまだかと待ち遠しいこの季節!
寒いのに飽きて、雪にはすでにうんざり。

きまぐれに出てくる暖かい太陽にホッとして、冷たい風にピリッとする。

気持ちは早く早くと、思う。
でも春になってしまうと、
あっという間に夏になってしまうのをどこかでわかっていて、
もう少し、もう少しゆっくり、、と思う。


でもやっぱり、春がいいねぇ。
春の準備をしよう。
お花を飾って、ワクワクしよう。

大好きなトレンチコートの季節です♡











2017年1月8日日曜日

あけましておめでとうございます































あけましておめでとうございます!

ワーーーー2017年!厄が明けた〜〜!ヒュ〜
今年もよろしくお願いいたします♡


いやー、あっというまのバッタバタの年末年始でした。
ヘトヘト〜

今年は1日1日を丁寧に自分の心に忠実に生きていきたいと思います。


ものづくりも同じ。
とても楽しくワクワクすることを素直に表現すること、
そしてそれが周りに伝わっていくこと、
とても嬉しい作用です。

さて、今年はどんな年になるかなあ♡
楽しみでなりません!

皆様にとっても
嫌なことも良いことも全てひっくるめて素晴らしい一年になりますように。。。






2016年12月20日火曜日

マチネの終わりに






























「マチネの終わりに」 平野啓一郎

久々に本の紹介でーす。
西加奈子さんの新作を読むつもりが、急に心変わりして読んだ。

とても、かなり知的な、恋愛小説でした。



「人は、変えられるのは未来だけだと思い込んでいる。
だけど、実際は、未来は常に過去を変えてるんです。
変えられるとも言えるし、変わってしまうとも言える。
過去は、それくらい繊細で、感じやすいものじゃないんですか?」




ただの恋愛小説ではござーせん。

犯してしまう人間の罪を許せるのか許せないのかということ、や
運命と自己責任の比率、
どちらかが「正しい」のかどうかということ、


災害や世界情勢を交えた理不尽でどうしようもない物語の中、
大人の人間が人間を愛していく過程で、
タイミングや、ズルや弱さや、意に反する影響によって、
どういう風に心情が移ろい、変化しながら日々生きていくのか。

タイミング次第で、人一人、死んでもおかしくない時代。
なぜ、自分は今生きているのか、
なぜ、自分はあの人と離れなければいけなかったのか、
なぜ、自分はこの人と一緒にいるのか、

少しのタイミングで、全く違う世界が有りえたと思う。


なぜ私たちはいつも過去に囚われている傾向にあるんだろうと思った。
過去の出来事で今の自分と現在が作られているのだ、と。


でも私たちは、前進しようとすると、「今」大切に生きるのだと思う。
そうしなければと思うよりも早く、
もう、そうしている。


私は、今までのタイミングや運命を受け入れ、
過去に囚われず、
「正しさ」を振りかざして生きるのではなく、
ズルや弱さも許し、そして許され、
生きていたいと思った。


だから、やはりラストのシーンは、
二人が素直に一緒になることを願った。

実際はわからない。








2016年12月14日水曜日

初個展 ご来場ありがとうございました✴︎





































































個展が終わってから、すっかり空っぽになった私は、
ブログの更新も怠り、のらりくらりと京都を満喫しておりました 笑

ようやくパソコンに向かう気持ちがキラリとしたので、
ええ、、
ようやく、
先月の個展の報告をさせて頂こうかと。


とはいえ、初めての個展開催の興奮や達成感はとうに過ぎ去り 笑
今は頂いたオーダー分を12月納期分から少しずつ制作しておる次第です。。。



いやしかし、

本当にコンスタントにお客様にご来場頂いて、
ゆっくりカスタムメイドの打ち合わせができ、
久々の友人との再会、おしゃべり、
初めて会う方々との嬉しさを、
思う存分味あわせていただきました。

何より、自分の表現がこんな素敵な空間でできたこと、
大満足でした。
そして、その空間を楽しんでくれたみんなの笑顔に救われました。


改めて、人との縁やタイミング、に感謝ですね。
本当にありがとうございました♡









Latest diary

赤ちゃんじんべい2017