2013年9月22日日曜日

日本人の精神


























ようやく、読み終わりました。
今回読み終えたばかりのこの本は、本屋大賞にもなった有名本です。

出光の創設者、出光佐三をモデルにしているノンフィクションの物語。

「人として」「日本人として」「経営者として」の精神の高さが圧巻。
かっこいいです。男の生き様、描かれてます。

本当に大切なこと。

時代背景もあると思いますが、
私たちはいつの時代も、人と関わって生きています。
時代が変わっても、変わってはいけないものがある。
たとえどんな場合もブレちゃいけない。

人に対する信頼と、己の信念。

それは、自分の考えに自信を持たなくちゃいけないし
人を見る目も養わなければいけない、
まずは自分自身が信頼される人にならなければいけない。


中々難しい。