2014年12月29日月曜日

一年で最後の茶の湯



























すっかりブログの更新が滞っていました、
気づけば年の瀬ですね。


12月の茶の湯。
先日は、最後のお稽古でした。

炉を用いた薄茶平手前のお稽古

先生曰く「平手前ではじまり、平手前で終わる」というほど、
基本の一番大切なお手前だそうです。


掛け軸は「無事」
一年間無事に過ごせました、という思いで年の瀬によく使われるそうです。


禅語の「無事是れ貴人、但造作すること莫れ、ただ平常なり」から
「無事」「無事是貴人(ぶじこれきにん)」が書として用いられるそう。




無事であることが貴い。
作為せず、ただ、あるがままに。
それを当然にやることが平常であり
外に向かって何かを求めようとしないこと。
「無事」とは作為せず、無造作(あるがまま)であること。

ということで、

今年もあっという間の一年でした。
一年を振り返り、、、色々ありました。
しかし、やはり、「無事」でありました。
なので、来年も、より「あるがまま」にものづくりが出来るよう、
頑張っていきたいとおもいます。
ありがとうございました♡


2014年11月28日金曜日

自然のグラデーション














秋の山歩き。


朝陽とともに出発して、

おむすび食べて、葉っぱでグラデーション作って、

山の神様に挨拶して、葉っぱでコラージュ遊びして、

紅葉の木の下に寝転がって、

麓の珈琲屋さんでほっこりして、

足湯に入ったあと、温泉にも浸かって、

夜ご飯にお蕎麦食べたのに足りなくて、

もう1回夜ご飯食べました 笑





2014年11月21日金曜日

最高の季節は一瞬。































ということで、
怒濤の毎日を過ごしている間に最高の季節が一瞬で。

うろこ雲が広がる澄んだ青空に、
キンモクセイの香りを感じ、
一日の中で最高に綺麗な夕焼けを見て、
トレンチコートに身を包み、
洋梨を買って帰るような、

そんな季節が終わってしまいますね。
(寒いのキライ)





エモモナキア15ss展示会


































無事、東京での展示会も終了、エモモナキアです。

今シーズンはなんと8着も服を仕上げました。(ぱちぱち)

正直、もう無理、、、と思うこと、、
あたし死ぬかも、、、wと思うことが、
幾度となく迫ってきて、

それでもなんとか、なんとか、展示会に間に合わせた、
カタチとなった可愛い洋服とアクセサリー。


今回は、グログランのリボンでかざぐるまをいっぱい作ってつけたり、
椰子の木グログランと刺繍カモメとビーズ刺繍で
シュールなアロハ総柄を作ったり、
カギ編みでまるまるをいっぱい作って付けたり、
お花の刺繍やら、何やらかんやら、、をしました><



来てくれた方々が、
その子達を見た瞬間に、
キラっと変わる目(←ポイント)と同時に発せられる「可愛い〜〜〜!」の一言の度に、
ほっと胸を撫で下ろしながら、
ああ、やっぱりやって良かった、と思う。


本気で可愛いものを発見したときの女子って、やっぱり好いなと思う。



でも、正直、すでに量産が怖いデス 笑
(が、がんばります。。)



新しいこと、新しい色。
































セレンディピティは
エモモナキアのデザイナー博人くんが、
スタイリストのあきらくんとタッグを組んで始めたブランドです。

写真は先日のインスタレーションの様子です。


案の定、私の手仕事も入れこまれていて(いや、ありがたいっすw)
今シーズンは、特に、もう、本当に、目が廻る忙しさでした。


博人くんもあきらくんも、パリの専門学校で出会った人たち。

ひょんな再会からこんな風に一緒に仕事ができるって
なんだかおもしろい。


今回の私がさせて頂いた仕事は、
ツィードをはいで編んで縫う、ということと、
星と月をハンドカットして縫い付けていく、とうい仕事。


配置や間隔などデザイナーのこだわりを如何にカタチにするかというところが、
やはり私のものづくりのやりがいというモノだと、実感。


無事にインスタレーションも終えて評判も上々で良かった♥

http://tokyo-mbfashionweek.com/jp/topics/pickup/serendipity/



2014年10月14日火曜日

Dottocheck 新作★





























今回は熊谷守一の日本画カラーを取り入れ、
ペーパーアートのカッティングワークをインスピレーションに制作しました。

是非ご覧下さい♥


カットワークでつくる和色ファブリックジュエリー



エモモナキア14-15aw UP!





遅ればせながら、今年の秋冬エモモナキアのとのコラボアクセサリーを
ウェブサイトにUPしました。

是非ご覧下さい♥

http://dottocheck.com/bonjour/?p=1446






2014年10月9日木曜日

et momonakia 期間限定ショップ





























今更ですが、本日!10月9日〜22日まで、
渋谷東急百貨店 東横店西館6階のイベントステージにて、
エモモナキアのポップアップショップ開催します。
10:00~21:00までです。


洋服もアクセもサンプルセール入れこみ、
おすすめ商品も展示してお待ちしております★

私も金曜のみですが店頭にたっています〜



イベントの詳細はこちら↓
バンタンデザイン研究所発
クリエイターズショップ期間限定出展。
http://www.tokyu-dept.co.jp/vantancollabopj/







2014年10月7日火曜日

プチシャポーの装飾






























スタイリストさん向けの貸し出しセレクトショップ用に、
4種類のプチシャポー装飾依頼してもらいました。

とっても楽しかった作業♥


2014年10月6日月曜日

軌道修正



























なりたいな、と思う未来があって、
とにかく日々、目の前のことをがむしゃらにやっているんだけど、
ふと立ち止まって後ろを振り返ると、
思い描いていた線から少しずつ逸れていることがある。

それが案外良い方向の時もあるけど、
最初の信念がブレていくこともあり得るわけで。。


だから、少し立ち止まって、
今までのものを見直す、修正する。
随分進んでしまって、手遅れになる前に。



2014年10月3日金曜日

9月の茶の湯



























急がしい毎日の中で、月に一度だけ、茶の湯の時間。
日々の慌ただしさから逃れてみると、
モノに対してもヒトに対しても
いつもより本気で向き合う時間だなと実感します。


今月の掛け軸の言葉は「掬水月在手」。
 水掬すれば月は手に在り。

掬いとった掌のわずかな水の面に月が美しく照り輝いている様。

月のヒカリはすべてのものに平等に注がれるように
道もすべての人に開かれている。
ただし、「手で掬う」という自分の働きかけがあってはじめて、
その光を自分のものとして感じることができるヨ。
という禅語です。



2014年9月24日水曜日

コドモギフト お手玉完成♥




























ようやく、、、、
企画中だったお手玉のギフトが完成しました★

これは、デザインもパッケージもネーミングも、
みんなで一緒に考えたものです。
和菓子のようなデザインで、遊び心も加えつつ、
女の子が大好きなキラキラしたものや
カラフルなものをミックスさせてみました。

素材はコットンガーゼとシルクオーガンジーを使用して、
やさしい色合いにしました。

お手玉は、昔から伝わる遊び。
赤ちゃんにプレゼントして、大人が遊ぶことで、赤ちゃんも目で楽しめるし、
少し大きくなったら試してみるのも楽しい。

目で見て、触って、試す。

成長とともに楽しめる、そんなギフトを目指してみました。


http://dottocheck.theshop.jp/






Latest diary

赤ちゃんじんべい2017