2014年4月20日日曜日

スタジオリブ 納品♡


























とりあえず春夏アイテムに関しての諸々が、一段落!


箱詰めもタグも全部全部、手作業でしているので、
雑務にも結構な時間がかかります。

幸い心良くお手伝いしてくれるガールズが周りにいて、
私はいつもいつも甘えてしまいます。(テヘ)

今回も、そんなガールズたちとの出会いや運に感謝しつつ(甘えつつ 笑)
無事にスタジオリブに商品を届けることができました。


スタジオリブは学芸大学にあるジュエリーの工房。

ジュエリーデザイナーの桃子さんと、
毎回納品次いでに、近況報告と雑談をしながらお菓子と珈琲を頂いちゃいます。
(この時間結構スキ)
笑いのツボが似ているのか、
桃子さんとの空気感が絶妙なバランスでいるからなのか、、、
いつもちょっとした話も、笑いが止まらなくなったりします。



同じ作家という立場でいながら、
全く違う素材のものを扱うこともあってか、
お互いに尊重しあえてるのがとても好いと(私は)思っている。(ひとりよがり?w)


その桃子さんの工房によくいらっしゃるという、
何やらDottocheckのファン(!)のオジさままで出現し(ひゅ〜〜♡)
いつ、どこで、どんな風に、
人はつながっていくのか、わからないものだ、と感慨に耽ったりしました。
(ここの工房は色んな人たちが集って、駆け込み寺のようになっています 笑)


こんな風に小さな小さな嬉しいことに直に体感できる感じが、
私にはとても「自分に合っている」という気がするのです。


今回も、
私という人間を取り巻くその人たち、
そして、私自身の身体、制作できるアトリエや作品、素材そのもの、
桃子さんの工房やそこを支える人たち、その土地や空気、
全部全部に、
ありがとうの気持ちを込めて込めて、込めまくって。。!(ちょっと怖いね?笑)