2016年5月29日日曜日

よしもとばなな さきちゃんたちの夜























とてもとても良い本でした。
やっぱりわたしは、この人の、
人のこころの中の細部を、綺麗で曖昧な、
ふわっとした、きらっとしたような言葉で表現するところ
がとても好きなようです。


その中には、根拠のないなんだかわからない底力みたいなものがあって、
とても心に沁みて勇気づけられる。
それは、ドカン!と心に刺激をあたえるものとは少しちがって、
じわじわくる感じです。



この小説の中では、

人と人が関わり合う上で、とても面倒で愛おしいこと。や、

なんとなくやっていればテキトーな位置におさまるようになっていること。や、

それでも現実の問題からはすぐに飛び出せたりできないこと。

なんだかわからないけど目に見えない不思議なことがおこること。を、

色んな「さきちゃん」の生活を通して描かれています。

色んな人の生き方があって、色んな感じ方がある。


読み終わると、
フッと余計な力が抜けて、
別の力が湧いてくるみたいで、
さ、美味しい晩ご飯をモリモリ作って大好きな人と一緒に食べよう、
って素直に思えてしまう。

そうやって、平凡だけど大胆に、
生きていくこと、暮らすことを楽しんでしまえ!と思わせてくれる、
そんな小説でした。















2016年5月10日火曜日

夏!!思い出作りにも機能性にも優れたベビー服、赤ちゃんじんべい




















































【本日より、予約販売スタートしました!】
20日までにご注文頂いた方から、5月末〜6月頭にかけて順次納品させて頂きます!
是非ご覧ください^


赤ちゃんのうちから普段着として着れる和服といえば、やっぱり甚平!

夏といえば、、、、、花火、きんぎょ、風鈴、スイカ、、、、
日本らしさを残しながら、古くならないデザインに仕上げました。


日本の風物詩を取り入れながらも、カラフルに、モダンに、遊び心も忘れずに制作した赤ちゃんじんべいです。
花火はコットンの細いリボンと刺繍糸で手刺繍しました。
カラフルな糸でステッチされたお星さまや、袖とパンツの裾のお山をイメージして縫い付けた模様など、赤ちゃんも喜びそうなデザインです。


前季人気だった「オリガミきんぎょ」のデザインと共に、「風鈴」「スイカ」がニューデザインで登場です!

素材は細い糸で丁寧に織られた肌触りの良いローン生地。
生地の表面は凹凸のあるリップル素材で通気性を高め、涼しげな着心地の良い一枚に仕立てました。
共布で作った、鈴の音色が心地よいヨーヨーラトルで赤ちゃんもきっと楽しくなるでしょう^^